妊娠糖尿病奮闘記

妊娠糖尿病と診断されて血糖コントロールに試行錯誤の記録。

妊娠糖尿病患者の出産記録in個人病院。産後4日目の血糖値

いよいよ産後4日目、退院日です。

 ここでの、美味しい病院食らしくない病院食ともお別れです。

 

 

本当に贅沢な食生活を送らせていただきました。

おかげさまで産後の疲れも吹っ飛んだ気がします。

(疲れてくるのはこれからか・・・)

 

では最後の朝食です。

 

f:id:bukesho:20170311220201j:plain

朝から焼き魚っていうのが私にとっては贅沢なんです。

お魚大好き。(基本的に何でも大好き(笑))

 

白米も全部食べちゃいました。

 

2時間後血糖値・・・104

 

看護師さんも最後の血糖値報告の時に

「血糖値落ち着いてきてよかったですね。」

って言ってくれました。

朝食前の血糖値はいつも75~85で大丈夫だ。

看護師さんへの報告は必要ないのですが時々食後1時間の血糖値もはかっていて、こちらも140前後なので、糖尿病の数値には入らないようです。

ほっとしています。

 

ただし、こんな文章を江部先生のブログで発見したので引用します。

例えば空腹時血糖値110mg/dl未満なら基準値的には正常です。しかし、18才や20才で空腹時血糖値が100mg/dlなら充分、やばいです。

50才や60才の人が、100mg/dlなら全く問題はないです。現行の正常値は、年齢に関係なく一律ですので、おおいに問題があるのです。

食後血糖値も、10代や20代の完全な正常人なら、糖質たっぷり食べても1時間値も2時間値も140mg/dlを超えることはまずありません。

ドクター江部の糖尿病徒然日記 正常人の食後血糖値は?

 

食後1時間後の血糖値が150くらいの時もありましたので、若い正常人に比べると糖代謝が落ちてきていることは確かですね。それは産後だからか年齢を重ねてきているからか。今後、どんどん歳と共に糖代謝が衰えていくのでどうにか食と運動で糖質に対抗していこうと思います。

 

 

では、病院での最後の最後の食事、昼食です。

f:id:bukesho:20170311222846j:plain

美味しゅうございました。

まだ、たいして母乳量出ていませんが完食です。

妊娠中10kg増えた体重は産後4日目で6kgしか減っていない。。。

お腹の中ではなくて私の体にお肉として蓄えられていた体重増加ですね。

 

昼食後2時間血糖値・・・108

 

ただただ、感謝の数値です。

 

本当に良かった。

 

私の場合これで落ち着いたってことですかね。

ネタバレですが、この後1週間も血糖値を測り続けましたが食後2時間の血糖値が120を超えることはありませんでした。

 

今までも数値的には同じような感じです。

でも何が違うかっていうと主食に米やパンなどの炭水化物を妊娠中よりも多めにとっていて、かつ妊娠中よりも運動はできていない。

 

それでいて血糖値が正常値っていうのは私の血糖値は落ち着いてきたということですね。

 

あぁ、よかった。

 

その後の内科受診についてはまた後日書こうと思います。