妊娠糖尿病奮闘記

妊娠糖尿病と診断されて血糖コントロールに試行錯誤の記録。

朝食に野菜を沢山とるためにグリーンスムージーがいい!!ドテラのオイルも入れてみたり。

妊娠糖尿病が発覚してから私の食生活ががらりと変わりました。

 

朝食に野菜が出ることなんてほとんど無に等しかった。

心改めて野菜をたくさん食べようと心がけるようになりました。

 

 

野菜をパパッと美味しくとるために・・・

ということでスムージーにたどり着きました。

 

以下の材料をその日冷蔵庫にあるもの、気分で選んで入れます。

 

 

・小松菜

・ほうれん草

・キャベツ

・人参

・ばなな

・りんご

・キウイ

・冷凍フルーツ

・きなこ

・豆腐

フルーツグラノーラ

・ピーナッツバター(砂糖なし)

・豆乳

・牛乳

・ヨーグルト

・水

 

大体こんなものでしょう。

砂糖やはちみつは基本入れません。

野菜とフルーツを半々くらいでフルーツの甘味に頼ります。

どうしても苦い味になちゃったなぁという時だけラカントを少し、もしくははちみつを少し入れていました。

私は青汁好きなので苦くても平気なのですが、子供達が飲めなくなると困るので。

 

 

時々ドテラ社のエッセンシャルオイルを入れていました。

オレンジ、レモン、グレープフルーツ。

エッセンシャルオイルは口にしてはいけないというのが一般常識。

アロマテラピーの勉強した時はそう覚えました。

でも、ドテラ社のオイルは高品質で摂取可能なものもあるのです。

(※経口摂取できないオイルもあります。)

(※オイルのご使用に関しては自己責任でお願いします。)

このドテラ社のオイルは会員制で販売していますが、実は楽天市場やアマゾンでも買えます。ものによっては会員価格と同じくらいで買えます。(会員価格より安いものもあり!)

 

 

ただ、会員になると購入ポイントがもらえたりするので、オイルを日常で使う人は会員登録した方がお得です。

1本、2本試したいなぁという方はアマゾンで探してみてください! !

 

 

私は1000~1250ml作ります。

これを大人2人、子供3人で分けます。

スムージーの他にもパン、卵焼き、チーズ等をだします。

スムージーでお腹を満たすわけではありません。

 

この量に対してそれぞれの材料をどの程度入れていたか、なんとなくご参考まで。

 

★我が家の量★

・オイルは1、2滴だけ。

・ピーナッツバターは我が家のスムージー全体量に対して大さじ山盛1入れていました。それ以上入れるとピーナッツバターが主役の味になります。

・豆腐は入れすぎると甘くないし子供達が飲んでくれないので、我が家では50-70gくらい。

・フルグラ1握りです。(アバウト)

・バナナは大体2-3本。

・バナナ以外のフルーツがある時はリンゴは半分。リンゴ&バナナだけの時はリンゴ1個

 ・人参は大体半分。

 

これくらいでしょうか。

 

夏は、バナナを凍らせておくのが好き。

皮をむいてからラップで包みます。

 

朝から沢山の野菜や果物などが摂取出来て幸せ~~~。

3歳の息子もデザート~と言って飲んでいます。

 

色々入れて楽しんでくださいね(*^▽^*)