妊娠糖尿病奮闘記

妊娠糖尿病と診断されて血糖コントロールに試行錯誤の記録。

妊娠糖尿病で入院。大学病院は基準が厳しい。入院1日目。

 

個人産婦人科病院から紹介状を書いてもらい、大学病院へ行った私。

 

そこでお産する気なんて全然ないのに、お産ガイドブックを渡されて

案内DVDまで見せられる。

 

私は妊娠糖尿病の治療で来たんですけど・・・もしやここで産めってこと?!

なんてハラハラドキドキしながら順番を待つ。

 

 

で、産科の先生に呼ばれて最初の会話は問診票に書いたことの確認。

家族に糖尿病患者はいないとか、今までの子供の妊娠出産の事とか。

 

で、ようやく妊娠糖尿病の数値について。

 

75g糖負荷試験では2時間後の血糖値が正常基準値の153以下を少し上回り159だったんです。

 

で、先生曰く、5ポイントまでだったら(158まで)通院指導でいけたんだけどそれ以上は入院とのこと。

 

え?!子供が3人いるんです、たった1ポイントだからどうにかなりませんか??

 

 

とくらいついてみたけれど、規則らしいのでどうにもならないと。

 

大学病院のバカ~~~~~~~~~( `ー´)ノ

 

もっと小さな病院なら融通きかせてくれそうだし、私よりももっと高い数値でも入院しないですんでた人たちをネット上でいっぱい見ていたので、とにかく病院に対する不信感でいっぱいになってしまった私。

 

分かるよ、そりゃ色んなリスクがあるしきちんと指導してもらったらいいに越したことはないけど、子供たちいるし、入院ってかなりの出費だし、私くらいの数値ならもう少し様子を見てもいいのではないかって個人的には思うんですよね。

 

でもどうしてもってことなので、とにかく3日後に入院することになりました。

 

月曜日に入院して長くても土曜日には退院できるでしょうって。

ってことは、早ければ1泊ってこともあるんだろうな。と期待していました。

妊娠糖尿病と診断されてからずっとネットで情報収集していて1泊入院しましたという方も多かったので私も1泊、長くて2泊だと思っていました。

 

いざ、入院!!

 

午前に産婦人科に入院。

まずはノンストレステスト

お腹の赤ちゃんは元気です。

お昼ごはん前に看護師から血糖値測定器の説明を受ける。

 

f:id:bukesho:20160928215424j:plain

こんな測定器を病院では使いました。

ペン型の紫のものに針をセットして、指先に刺す。

自分で針を指に刺すって・・・・ドキドキ・・・痛くない。

よかったぁ。

 

で、検査紙を緑の機械に差し込んで準備ししておく。

指先に出たゴマくらいの血液を検査紙に染み込ませて血糖値測定!

 

1日目 昼食前血糖値・・・87

セーフ。ふうぅと方をなでおろす。

 

で、食べたのがこちらです。

f:id:bukesho:20160928215349j:plain

すみません、食べかけ。

 

パン二つ、お芋、マカロニ・・・って結構糖質とっていいんだぁ

なんて思いながらバクバク食べました。

 

ちなみに、飲み物も鉄分とか入っているらしいジュースみたいのと、

ヨーグルトも缶詰フルーツ入っていて甘かった。

 

妊娠糖尿病でこんな食事が出されるのかぁと思いながら完食。

 

昼食2時間後血糖値・・・119

うわぁ、ギリギリじゃないですか!!

機械の誤差も考えるともしかしたら基準値の120を超えてたのかも?!

なんて思ってやはりちょっと心配になりました。

 

あれだけ糖質あるもの取ってればそうだろうなぁ。

大丈夫か、私?!

 

でも、料理しないでご飯が出てくるって楽ちん~。

長期の入院じゃないから大声では言えないけど一人の時間もけっこう嬉しい(#^.^#)

 

そんな複雑な気持ちでいたら15時におやつが出てきた。

 

えっ?!おやつも食べていいの??!!

しかもこんなの↓↓

f:id:bukesho:20160928221423j:plain

ロールケーキとジュース(栄養機能食品)!!

 

で、気づいたのが、この食事プランは別に妊娠糖尿病とか糖尿病患者のためじゃなくて産科に入院している人の普通の食事なんです。

紙に「産科常食」って書いてありました。

 

食事に気を付けなくていいの?!とビックリしましたし

ネットで得た知識からはちょっと予想していなかった事態に唖然。

 

でも、2日目に栄養&食事指導もあると聞いているのでそこで色々と聞くことにしました。

 

このおやつを食べて3時間後にまた血糖値測定。

 

夕食前血糖値・・・83

 

私、きっと空腹時血糖値は問題ないんだと思いました。

75g糖負荷試験でも問題なかったもん。

産婦人科の随時血糖検査で引っかかったのはきっと食後2時間以内だったんだろう。

きっと遅めの朝食か間食の影響。

 

で、夕食はこちら。

f:id:bukesho:20160928222939j:plain

ご飯の量にこれまたビックリ。

私、家でもこんな白米食べないんですけど・・・。

「できるだけ残さず食べるようにしてくださいねぇ。」

と看護師には言われたけど、白米は3分の1残しました。

それ以外は食べました。

家事育児してないからかお腹はあまり空かないけれど頑張りました。

ここの病院食は、すっご美味しいわけじゃないけど、でも何もしないで

料理が運ばれてくるなんてとっても贅沢なことだなぁと感謝しました。

 

夕食2時間後血糖値・・・117

これまたギリギリだけどセーフと記録する数値としては基準値内だからインスリン治療までいかなそうだし少し安心した次第であります。

 

ギリギリラインだけど私はやっぱりそんな重症じゃないなと感じた1日目。

 

明日からは自分で血糖値を測ります。

3食前後と就寝前の7回。

 

ちなみに1日目の

就寝前血糖値・・・89

 

食後3,4時間たつとなんの問題もないですね。

そんなことが分かった日でした。

 

今後の私はどうなっていくのだろうか。

気になりつつ夫に1日目の告メールして休みました。

 

食器洗いもせずベッドで悠々と10時に就寝できる幸せ★

 

続く・・・

 

 

ninshintounyoubyou.hatenadiary.com

 

 糖の吸収を穏やかにする難消化性デキストリン配合の青汁