妊娠糖尿病奮闘記

妊娠糖尿病と診断されて血糖コントロールに試行錯誤の記録。

血糖値を上げる要因は食事だけではない。ストレスや睡眠不足との関係。

血糖値を上げるのは食事だけではなくストレスも関係していると書いてあるのを見つけました。

ストレスが加わるとそれに反応していろいろなホルモンが分泌されますが、インスリン以外のホルモンはどれも血糖値を上昇させる働きを持っています。
というのも、ストレスのある状態(危険)から身を守るためには、頭脳を働かせ、神経を張りつめ、全身の筋肉を最大限に働かせなければなりません。その活動のエネルギー源となるのが「ブドウ糖」なのです。
そのため、ストレスがかかるとさまざまなホルモンが血液中のブドウ糖を増加させるように働きます。結果、血糖値が上昇するわけです。もちろん、これらの反応はいずれも一時的なもので、ストレス要因が解消されれば本来の状態に戻ることになります。

糖尿病・よもやま話-第7回 ストレスで血糖値が上がる?|糖尿病特集サイト メディマグ

 

f:id:bukesho:20170210233122p:plain

私の場合、この妊娠でストレスはかなり溜まっていました。

妊娠糖尿病が発覚する前2ヶ月は壮絶な日々でした。

 

子供3人いて幼稚園送迎もありつつ妊婦の状態で引っ越しのため荷造りと断捨離の毎日。

住宅購入のための書類を揃えたり、役所に行ったり、調べるのも揃えるのも私。

(契約は夫だけど、手続きがどうも苦手なのでほぼ私が準備して夫はサインだけみたいな。)

どうにか引っ越して、アンパッキング。カーテンや家具など新しくそろえる物を手配したり、とにかく忙しい忙しい。

 

妊婦だから動きも遅いしあまり重いものも気軽に持てないし、作業が遅いから余計イライラするし、夏だったから暑いし。イライラするから子供の些細な行動も気に障るし、イライラしてると子供たちも言うこと聞いてくれないし、だから怒鳴っちゃうし、子供たちは喧嘩も増えるし・・・悪循環。

忙しすぎるからご飯もあまり作れず、外食やレトルト多いし、家事もあまりできていない後ろめたさもあり何だかストレスの塊みたいな状態でした。

 

こんな毎日でストレス解消なんて言葉すら忘れていました。

振り返ると本当に大変で(全て自分で選んだ道ですが。)思い出しただけで苦しい。

ストレスによるホルモン反応は一時的とありますが、私はストレスが解消されず毎日毎日精神的、肉体的ストレスを加えていたような。

 

寝不足についてもこうありました。

アメリカ内科学会誌「ア−カイブス オフ インターナル メヂシン」2005年4月25日の記事です。男女1486名にブドウ糖負荷試験をおこない同時に睡眠時間についてアンケート調査をして両者の関係をみたものです。血糖検査成績を睡眠時間5時間以内、6時間以内、7〜8時間、9時間以上の4分類して関係をみています。血糖検査から糖尿病群および糖尿病予備群の頻度を調べました。睡眠時間7〜8時間における発病頻度を1.0として比べると、6時間以下では糖尿病の頻度が1.66倍、予備群1.58倍高くなり、5時間以内では糖尿病2.51倍、予備群1.33倍高くなります。

寝不足は血糖値を上げる

夜中も何度も起きて布団から這い出た子供たちを戻しお布団かけて、自分も寝返りの度に恥骨痛に苦しんだりして、寝不足の日々。

12時に寝て7時に起きていたけれど、その間に5回くらいは起きて、時々寝付けないときもありました。7時間睡眠の感覚は全くありませんでした。いつも睡眠不足状態。

土日だけ朝8時まで寝かせてもらったり、どうしても疲れた場合には夜9時くらいに寝かせてもらう日もたまにありました。

 

 

ストレスや睡眠不足(←これも肉体的ストレスではあります。)がマックス~~~っていうときに行った血液検査で血糖値107が出て糖負荷試験になった訳です。

(糖負荷試験の結果はこちらの記事をお読みください↓)

ninshintounyoubyou.hatenadiary.com

 

考えてみたらストレスと睡眠不足が解消されない日々が続いて膵臓が疲れちゃうって考えられないこともない。

 

ってことで、管理入院後はストレスと睡眠に気を付けていました。

私は在宅の仕事を少ししていますが、それもストップ。

夜中起きるのはもう仕方ないので夜は11時には寝ることにしました。

それで別に血糖値が下がった訳ではないのですが上がらないように気を付けていました。

 

ちなみに、面白いことが1度ありました。

 

外出先で2時間後血糖値が114の時がありました。

ギリギリセーフと思って帰路につくのですが、私は運転、後ろに子供3人乗っていまして、ギャーギャー騒いで喧嘩して引掻いて席を立って・・・私はブチ切れました。

外にいた人たちには聞こえてしまっていたと思いますが信号待ちの時にお腹の底から怒鳴りました。

 

で、イライラしながら家につき、あ、このストレスの状態で血糖値測ったらどうなるんだろうと思って試しに計ったのです。

 

すると・・・

 

126

 

上がってました。

えっ??!!2時間後血糖値を計ってから20分経ってるのに。

食後約2時間半後、普段なら80か90台になってるはずなのに。

 

個人的にはストレスによる血糖値上昇はあり得る!と確信するようになりました。

 

血糖値でお悩みの皆様も、食事だけでなく生活習慣を整え、ストレス溜めたりや睡眠不足にならないように気を付けてくださいね。